アウトソーシング

■助成金、補助金
助成金は融資と異なり、返済不要のお金です。しかも雇用保険料から出ているので、支払っている以上は貰える権利があります。

近年では、社会保険の加入要件も審査対象となるケースが増えたため、より一層、労務コンプライアンスの遵守が求められています。

★助成金申請の流れ


■報酬
20%
※ただし、事前の計画書の工程数によっては着手金を頂戴することもあります。
※中小企業庁や市区町村の補助金については、提携税理士・診断士をご紹介します。

■具体例(時期によって異なります)
試行雇用奨励金・・・12万円
特定求職者雇用開発助成金・・・30万円~240万円
均衡待遇・正社員化推進奨励金・・・40万円~280万円
職場意識改善助成金・・・最大200万円
受給資格者創業支援助成金・・・最大200万円
中小企業基盤人材確保助成金・・・最大700万円 等


■融資
日本政策金融公庫・制度融資等をあっせんします。融資は条件が整えばだれでも借りられるものではありません。

また、事業計画や紹介状を書いてもらうだけではなく、直接、銀行の担当者と面識のある税理士から紹介してもらいますので、審査に通るコツやスピードが増します。

※提携税理士をご紹介します。
労務整備、社会保険手続き、助成金申請はたじめ事務所へ